寒天ゼリー誕生裏話/Bonpointの香り

青のグラデーション。

2022-10-20 20.21.55-1.jpg


先日「ブルーアワー(blue hour)」という言葉を知りました。その名の自然現象があるそうですね。日の出前と日の入り後に発生する、"空が濃い青色に染まる時間帯”のこと。麗しい語感や実際の空の写真からインスピレーションを受け、濃紺・青・水色の3層の寒天ゼリーのレシピを検討しておりました。実際に試作して思いましたが、青一色で作ると食欲が沸かない(笑) 10月レッスンの実習では、"美味しくて青いもの”を紹介したいと考えておりましたが、"美味しくて青いもの”という言葉自体が矛盾する?! 青はカビや毒を想像させる色とのことで、本能的に受けつけない色とする説も。不思議なのですが、2層ないしは3層で、間に白や茶など身近な食べ物の色を入れると、それなりに食が進むようです?!

2022-10-21 14.15.56.jpg


「家で作ってデートに持参しました♡」「寒天の代わりにゼラチンで作りました」など、嬉しいご報告も。ココナッツミルクパウダーは、10月レッスンの実習で入浴剤の材料にも使っております。材料に加えることで、加糖しなくても独特の甘い香りで、味覚の甘味も増す感じがします。青=食欲減退、ココナッツ=加糖を抑えて甘味を増強、寒天は海藻の粘液質... 植物性材料だけを使い、ダイエットにも貢献するレシピとなったかしら、と思います。何より”デートのお供”となったことはこの上ない幸せ(笑) 今回は秋の空のイメージで、濃紺にアラザンの銀箔が際立つようにデザインしたつもりですが、夏用には柑橘汁を利用して天の川が流れるようにできるのではないかと、アイデアを膨らませているところです。
.......................................................................................................
●11~12月のスケジュール
こちらの香りが好みで、洗面所の備品やタオルの収納に吹き付けたり、文香などの用途に利用しております。仏・子供服ブランドの老舗「Bonpoint(ボンポワン)」のオードゥトワレットとその石鹸は以前から販売されていましたが、近年、赤ちゃんと一緒に使用できるという基礎化粧品も販売されるようになりました。私は日頃のスキンケアに自作のコスメのほか市販品もいくつか使っておりますが、最近こちらの化粧品も取り入れております。毎日ではなく、”ボンポワンの香りに包まれたい!”という気分のときに。従来使ってきた化粧品とともに、ボンポワンのスキンケアシリーズをこの度そろえました。フェイシャルのお客さま対象となりますが、香りや使用感など、お試しいただけます。

2022-10-28 17.51.39.jpg


11月17日(木)アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
11月19日(土)アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
12月15日(木)アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
12月17日(土)アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30


アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします

この記事へのコメント