アロマとハーブ6月ご報告&ご案内/紫陽花みたいな...

しばらくぶりのBlog更新。2週間以上も開いてしまいました...(反省) 

2022-06-16 20.56.25.jpg


今月のレッスンは今週16日(木)と18日(土)に開催します。〔木曜クラス〕は終了しましたが、〔土曜クラス〕は明日11・14時より行います。今月はさまざまな香りを学び調香を体験する「Art and Aromatherapy」の〔夏編〕です。前回〔春編〕の調香テーマは「贈る香り:春色の花束」でした。〔夏編〕は「夏色の花束、紫陽花」としております。レクチャー前半は梅雨時期のスキンケアとヘアケアの話題を、後半は色と香りの話を。後半で、<色から想起する香り><香りから想起する色>を、みなで考えていきました。実習では扇子のハーブ染めと、扇子用のフレグランスミストを作成。写真(↑)紫陽花をイメージして、無地の白扇子をハーブ液で染めたもの。ハーブの自然な香りがします。

2022-06-16 21.05.27.jpg


扇子用だけでなくさまざま使えるように、フレグランスミストは賦香率1%以下で作りました。ほのかにふわりと香るように、ライトに仕上げました。ミストはご自由に制作していただきましたが、調香のヒントは「紫陽花」とさせていただきました。赤色から思い浮かぶ香り、青の香り、紫の香り... 人によって異なると思います。ちなみに、私が色から想起する香りは、赤はパチュリやローズ、青はライムやローズマリー、紫の香りはサンダルウッド、ラベンダー、緑はミント類やユーカリ、ティツリーの類でしょうか。ミストですが、香りを漂わせたいとき、扇子の中骨やタッセル部分にシュッと吹き付けてお使いください。風と香りと淡い色合いが、癒しや彩りとなりますように。
.......................................................................................................
●6~7月のスケジュール
サロンを訪ねてくださる方に、お茶菓子提供を再開しております(希望者のみ)。写真はお客さまにお出しした"紫陽花みたいな”ハーブティ。ハーブはハイビスカス、ブルーマロウ、ローズ、ローズヒップを使用。今回はレモン果汁やカルピス割などせず、「中性」のままでお茶を楽しんでいただきました(とはいえ、酸性寄りのお味)。 お茶請けはパッションフルーツのギモーブと、ドライキウイ。 ...施術と施術後のひとときをお寛ぎいただけたでしょうか? アロマとハーブ7月は「Health and Aroma」の〔夏編〕。実習は「夏編:ブレンドティ、快眠・入浴・くつろぎグッズ」としております。〔冬編〕〔春編〕と、入浴剤+αを作りました。夏編の実習詳細は今しばらくお待ちください。

2022-06-16 21.19.48.jpg


6月18日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
7月21日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
7月23日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30
8月18日(木) アロマとハーブ11:00-12:30/19:00-20:30
8月20日(土) アロマとハーブ11:00-12:30/14:00-15:30


アロームロームが主宰するレッスンや、トリートメントのお問い合わせ・ご予約は、恐れ入りますが<info@aromerome.com>にメールをいただくか、080-4175-0913までご連絡お願いいたします

この記事へのコメント